ご挨拶

 自由民主党川口支部のホームページにお越しいただき、誠に有難うございます。
私たちの支部は、昭和30年の自由民主党結党を受け、昭和31年に結成された埼玉県内でも屈指の歴史と伝統を持つ組織です。
 川口支部最大の特徴は、市内全域を網羅する地域単位の組織を構成していることです。
 町会ごとに支会がつくられ地域活動に密着することにより、それぞれ地区ごとの課題や要望、様々な声を受け止め、それを行政につなげて反映される仕組みを作り上げているのです。
 また、奥ノ木信夫市長(元支部長)、新藤義孝代議士(前支部長)、県議2名、市議21名で構成する議員団会議が組織されています。自由民主党川口支部の持つ国政・県政・市政の強力な連携を生かしながら、災害対策をはじめ、尽きることのない地域の行政課題に取り組み、積極的に政策立案・政策提言を行い、私たちが暮らす日本、埼玉県、川口市の発展と元気づくりに向けて各々の役割を果たしてまいります。
 私は歴代の支部長や党員の皆様が築き上げてきた川口支部の良いところを受け継ぐと共に、これからの時代や社会の変化に柔軟に対応できる支部運営を目指します。そして、常に新しい風を取り入れ、多くの方に参加していただける公正で明るく開かれた組織にしたいと考えております。
 これからも様々な活動を展開してまいりますので、皆様のご協力とご支援をよろしくお願い申し上げます。

令和元年11月2日
自由民主党川口支部
支部長 立石泰広

リンク集

  • 川口の元気づくり宣言Vol3

    第5回マニフェスト大賞グランプリ(PDF)・地方議会部門で自由民主党・川口市議団政策集(マニフェスト)”市民(あなた)への約束”が大賞を受賞しました。)